本文へ移動

施設ブログ

■ブログ■

RSS(別ウィンドウで開きます) 

水無月茶会

2023-06-30
『夏越の節句』のしおりに描かれている河童は職員の手書きです。
有志の入居者様が今年もお茶を点ててくださいました。
「お抹茶、美味しかったよ!」
美味しい「水無月のお菓子」に笑顔がいっぱいです。
お茶会の静々とした雰囲気は自然と背筋が伸びます。
情景を切り取ったような生け花を拝見され、心も潤います。
 小雨が降る湿気100%のような蒸し暑さに中、つつじ荘では夏越しの節句『水無月茶会』を開催しました。
 毎年暑気払いの意を込め、縁起物として、水無月という和菓子とお抹茶を召し上がっていただいております。三角の形状をしている水無月という和菓子は、氷室の氷を表し、上に乗った小豆は悪魔払いを表していると言われています。今年も感染対策のため、お茶室でのお点前は叶わず、デイルームでパーテーションのある中、入居者有志の方の点て出しのお抹茶を、みなさんとても美味しく召し上がりました。ちょっとよそ行きのおしとやかなお辞儀をされながら、「とても良い暑気払いになりました」とお声掛けいただきました。水無月祓えの由来の通り、今年も酷暑を乗りきれる事でしょう。

新型コロナワクチン接種6回目!

2023-06-27
並んで接種の順番を待ちます。
新型コロナワクチン接種完了しました。
 本日、つつじ荘入居者の皆さまの6回目のワクチン接種が無事に終了しました。
 5類に移行しましたが、まだまだ感染は治まっていません。これからも感染予防には十分注意し、手指消毒やマスク着用、外出中の注意事項など気を付けながら、健康に過ごしていきましょう

開設27周年パーティー☆&百寿のお祝い会♪

2023-05-29
施設長より開会の挨拶
恒例⁈になりました。緊張感MAXの職員によるハンドベル演奏♪
乾杯‼の後は、待ちに待ったお食事です。
初参加の開設祭☆楽しんでいただけたでしょうか?
職員と一緒に、懐メロを口ずさんでおられました♪
百寿のお祝いです!桃色のちゃんちゃんこがすごくお似合いですね♡
 5月最後の月曜日、早くも梅雨入りが発表され、あいにくの雨模様ではありましたが、つつじ荘では、手作りのピンク色のお花で可愛らしく飾り付けたデイルームで、華やかに開設27周年記念パーティーを開催しました
 施設長の開会の挨拶では、開設当時を振り返り、皆さんと共に今日27周年を迎えられたことを喜ばしく思いました。そして、今年の開設祭は、つつじ荘のお誕生日のお祝いと共に、今年満100歳(百寿)を迎えられた入居者さんのお誕生日を併せてお祝いしました1月がお誕生日でしたが、コロナ禍真っ只中で延期させていただいており、今日皆さんと一緒にお祝いすることができました。桃色のサテンのちゃんちゃんこを身にまとい、皆さんに見守られながら、少し緊張した面持ちでしたが、お祝いのくす玉を割っていいただき、みなさんの拍手で笑顔がこぼれていました。つつじ荘で一番のお姉さんです。100歳まで元気にいる秘訣は、『マイペースに何事も楽しく過ごすこと!』とのこと。本当にいつもニコニコ笑顔で、明るく颯爽としたお姿は皆のお手本です。
 お誕生日ということで、恒例⁈になりました、職員による『ハッピーバースデー』のハンドベル演奏です。毎度のことながら、緊張感が半端ないカチコチの演奏ですが皆さん優しく見守ってくださり、時には一緒に口ずさんでくださり、あたたかい雰囲気になりました。
 乾杯の後は、お食事です!今日のメニューは、ローストビーフをメンイにしたお祝い御膳でした。いつもより少し豪華なお食事に皆さんのお箸も進みます。美味しいお料理をいただくと、自然と笑顔になりますね。懐メロを聴きながらの昼食は、梅雨空を吹き飛ばす、楽しいひと時となりました

端午の節句かふぇ

2023-05-05
可愛らしい和菓子にほっこりします。
「鯉のぼりに食べられそうやわ~」
「可愛らしい鯉のぼりやね~」とにっこり。
鯉のぼりの和菓子をぱくり!「もうちょっと大きい方がええな~」
「近すぎる~!恥ずかしい!」
 今日5月5日の子どもの日は、五節句の一つとして知られる、『端午の節句』でもあります。
爽やかな風が通り抜けとても気持ちのよい午後、つつじ荘では、『端午の節句かふぇ』を開催しました。
 端午の節句と言えば、柏餅と粽ですが、鯉のぼり・兜・菖蒲を模った上生菓子もご用意し、各自お好きなお菓子を選んでいただきました。「鯉のぼり」の歌が流れるデイルームで、緑茶と一緒に甘いお菓子を召し上がり、とても良い笑顔を見せてくださいました!
和菓子を召し上がることで、季節を感じていただけたのではないでしょうか?
 ミニ鯉のぼりを手渡すと、「恥ずかしい~」と仰いながらも、皆さんカメラにポーズを取ってくださいましたよ
5月5日はいつまで経っても童心にかえる日ですね



今日は菖蒲湯です!

2023-05-03
この一年も健康に過ごせますように!
本日のお風呂は「菖蒲湯」です!
 八十八夜も過ぎ、五月晴れが快い季節となりました。ゴールデンウィーク折り返しの5月3日、つつじ荘では、入居者の皆様の健康を願って菖蒲湯を実施しました。
 葉菖蒲とヨモギで作られた束をお湯に浮かべると、お風呂場いっぱいに菖蒲独特のさわやかな香りが立ち昇ります菖蒲の持つ強い香りが邪気を祓うとされていて、梅雨を迎える時期には病気や災厄が増えることから、厄払いと無病息災を祈って菖蒲湯に浸かります。菖蒲を使用する風習は、古くは平安時代から、菖蒲を身に付けたり、丸く固めた物を飾ったりと、菖蒲の葉から出る強い香りが活用されていたそうです。当時の風習を残しながら、今日に至るまで続いているのですね
 菖蒲湯は、体をいたわるだけでなく、ハーブのようなリラックス作用や、肩こり、腰痛予防にも効果があると言われています。菖蒲湯に浸かって、今年一年も、健やかにお過ごしいただけますように‼
TOPへ戻る